ED(勃起障害)にはレビトラがおすすめ

レビトラという名前を聞いた事がありますか?
それは、バイアグラに続くED(勃起障害)治療薬として開発されたのがレビトラです。

ちなみにEDとは「性交の時に十分な勃起が得られない、または十分な勃起を維持できない。満足な性交が行なうことができない状態」を表します。

レビトラはドイツに拠点を構えるバイエル社によって開発されました。
日本では2004年6月から販売され、今現在バイアグラと同様にED治療薬として広く知られています。
5mg、10mg、20mgと1錠の含有量が違うレビトラが販売されています。
これらのレビトラはアメリカ、ヨーロッパを中心に70ヶ国以上から愛用されています。

レビトラの最も大きな長所は、即効性および長い継続時間にあります。
さらに、食事やアルコールの影響にも影響が出にくいことも特徴のうちの1つです。
バイアグラよりも服用するタイミングを逆算しなくても良いので、もっと気軽に服用できるのではないでしょうか。

実際に夜の営みを食事をせずに行うというのは…ちょっと無理がありますよね?
食後を気にせず、即効性があればタイミングを気にせずに集中できる。
バイアグラの改良点というだけはあり、利便性はグンと上がっているはずです。

勃起効果の高いレビトラ